渋谷のパーソナルトレーニングジムととのえて、からだ。

渋谷区パーソナルトレーニング専門プライベートジムのトレーナー

納豆の効果効能は?便秘やダイエットに効くって本当?

      2016/04/10

a0002_001713_m

納豆は身体に良い!と言われていますが、その効果・効能とは何なのでしょうか?

便秘やダイエットの助けになったり、女性に嬉しい栄養素が入っていたり。

納豆の魅力をたっぷり紹介します!

納豆の栄養がもたらす健康への効果・効能って?

a0002_004863_m

納豆に含まれている栄養素は実に豊富です。

・ビタミンB群

・ナットウキナーゼ

・ポリアミン

・納豆レシチン

・食物繊維

・イソフラボン

・カルシウム

こういった豊富な栄養素がもたらしてくれる健康効果というのはどういうものでしょうか?確認していきたいと思います。

便秘に効果的?

納豆に含まれているオリゴ糖と食物繊維が便秘の身体に働きかけてくれます。

また、リノール酸も含まれており、これがオリゴ糖と一緒に悪玉菌を抑え、善玉菌を増やしてくれる働きが。腸内のバランスを良くするのに必要な栄養素ですね。

女性に嬉しい!ホルモンバランスが良くなる?

納豆にはイソフラボンが含まれています。これは女性ホルモンであるエストロゲンと似た構造をしており、それと似た働きをしてくれます。

女性ホルモンの分泌が低下した時に、代わりとして働いてくれるのがこのイソフラボンなのです。

もちろんこれを摂取することでホルモンバランスを整えていくことも出来ますが、身体のつながりから言うとエストロゲンの低下はお尻の筋肉と関わります。日頃運動をあまりしていない人は少しずつで良いのでお尻に刺激の入るような

・スクワット

・ウォーキング

等の軽い運動も日常に取り入れることをお勧めします。

ダイエットにも効果的なの?

納豆にはダイエットの助けとなってくれる成分も含まれています。

例えば大豆サポニンという栄養素は肥満予防の効果があると言われています。そして大豆製品である納豆はタンパク質も豊富。筋肉の材料となってくれるので運動の効果もバッチリ高めてくれます。

中村アンさんも以前60kgあった体重を納豆を上手に利用して落としたことを公表されていましたね。

疲労回復にももってこい

豊富に含まれるビタミンB群が身体の代謝機能を活発にしてくれますので、疲労の回復にも持ってこいです。摂取量が過剰になったとしても、人工的なものからの摂取では無いので尿として排出されます。

日頃の体調を良く保つためにも積極的に摂りたい食品です。

血液をサラサラに

ナットウキナーゼは納豆だけに含まれる栄養素。血栓の予防や血液をサラサラにする効果があります。

血液が綺麗になるということは血管も綺麗になります。血管が綺麗になるとコレステロールも減ってきます。

参考→コレステロールは下げる必要が無いし、基準値を気にして薬を摂取することもいらない。

と言ったようにいろんな波及効果もあるので、血液の汚れが気になる人(日頃不摂生が目立ったり不規則な生活をしている人)にはおすすめですよ。

納豆の効果を高める時間帯や頻度はある?

a0002_012095_m

どうせ食べるなら効果を高めた状態で食べたいという人が多いはずです。

納豆を食べるのに時間帯や頻度は気にする必要はあるのでしょうか?

納豆は毎日食べないと効果が無い?

毎日食べないと効果が無いかどうかなのですが、これに関しては「頻度は高いほうが良いに越したことはない」くらいに思っておいたほうが良いと思います。

納豆が好きという人は毎日食べても全く苦にならないと思いますが、普通、もしくは苦手という人が毎日食べるのは結構苦痛ですよね。

1週間のうちに1回は食べるところから始めてみて、食べられそうなら食べる、食べれなさそうならそのままの頻度、という感じで良いと思います。

続けられそうな頻度で食べていきましょう。

食べる時間は「夜」が良いって本当?

ナットウキナーゼが夜に活性化するということもあり、納豆は夜に食べるべきという情報がありますよね。

ただ、夜に納豆を食べる環境にある人が現代には果たしてどれくらいいるのかということを私は思います。

ですので、時間帯に関してもあまり気にせずに朝食べたければ朝で良いし、昼食べたい人は昼に食べたら良いと思うのです。

「夜に納豆を食べなければならない」というのは、結構ストレスになりますよね。

納豆効果を実感出来る期間は?

納豆に限らず食生活の効果を実感出来るのは数ヶ月後です。

数ヶ月かけて身体の細胞が入れ替わるからです。ということは数ヶ月後のあなたの体は今食べているもので出来上がるということですよね。

ですので、気軽に気長に食べ続けてみてください。もちろん納豆を食べたからといって健康になるわけではなく、運動や休養とのバランスも大切なのでそこも忘れずに。

効果的な食べ方は?納豆キムチ等おすすめレシピ紹介!

納豆の効果をより引き出すために、様々な食べ合わせが公開されています。

その食べ合わせをまとめて紹介していきたいと思います。今日からの食事の参考にしてみてはいかがでしょう。

納豆キムチ

azusaさん(@6azusa5)が投稿した写真

キムチの乳酸菌は納豆菌を元にしてどんどん増殖してくれます。そしてこれらを一緒に摂ることで脂肪燃焼や腸内を綺麗にするということを効果的に行うことが出来ます。

日本と韓国の代表的な食品の組み合わせはなかなか良いようですね。

美肌作りに!アボガド納豆

抗酸化作用のあるビタミンEを多く含むアボガド、そして血液サラサラ効果のある2つの食品を組み合わせることでより美肌効果を期待できます。

作るのも非常に手軽なので一度試してみては。

オクラ納豆

2yuko6さん(@uchanf)が投稿した写真

オクラに含まれるムチンという栄養素は、タンパク質の吸収を促進してくれる効果があります。

納豆の豊富なタンパク質を効果的に吸収できるようになれば、運動をしている方ならその効果を高めることが出来ますよね。

食事はバランス良くです。

以上納豆の効果についてお話ししてきました。

なんだか納豆摂れば健康!みたいに思ってしまうかもしれませんが、食事はあくまでもバランスです。出来るだけ多くの品目を頂くことでしっかりと栄養のバランスを摂ることが出来ます。

1日ですべての栄養素が難しくても、1週間単位だったら大丈夫ですよね。

食べ過ぎには注意しながら、いろんな食材の命を頂き、健康体へと成って参りましょう。

痩せたい・美しいカラダを手に入れたい・骨盤の歪みや姿勢を治したい・身体の痛みを取りたい、そんな悩み・要望をお持ちの方は「渋谷のパーソナルトレーニングジム ととのえて、からだ。」へ!パーソナルトレーニングの詳しい内容はコチラ「ととのえて、からだ。のパーソナルトレーニングについて

ととのえてからだの渋谷パーソナルトレーニングについて

 - 健康

渋谷のパーソナルトレーニングについて