渋谷のパーソナルトレーニングジムととのえて、からだ。

渋谷区パーソナルトレーニング専門プライベートジムのトレーナー

どうしてあいつは不摂生なのに病気ひとつしないで健康なの?東洋の智慧が教えてくれるその答えとは。

      2016/04/10

photo-1433162653888-a571db5ccccf

めちゃくちゃ健康に気を使っているのに不健康な人がいたり。

逆に、不規則な生活、適当な食生活だったりする人が病気ひとつしなかったり。

不思議に思いますよね。

これ、西洋医学から見たら「ありえない」とか「例外」というようになるのですが、東洋医学から観ると「そういうこともある」となります。

それはどうしてか。東洋の物の観方を紹介します。

西洋医学と東洋医学の違いは?

photo-1432383079404-c66efb4828a3

まずここからです。

そもそも科学の発達の仕方が違います。それについてはここでは言及しません。

東洋の思想を学んだ時に私が一番腑に落ちた違いは

西洋は「客観的事実」の世界。

東洋は「主観的感性」の世界。

世界中の人がいつ見ても「それは確かにそう言えるね」となるのが客観的事実の世界。

空間・時間が違うと、また、観る人によっても見解が変わるのが主観的感性の世界。

どちらが良い悪いではなく、そういうものだということです。

時間の感じ方も

西洋では「今何時何分」という客観的事実に。

東洋では「楽しい時間はあっという間」という主観的感性に。

医学でも一緒のことが言えます。

西洋医学では菌がいるかどうか、外傷があるかどうか等、「目に見えることのみ」で判断し、それに対して処置を行います。処置の仕方は投薬・手術等です。

東洋医学では、その人の生活すべてを含めて、「どうしてこういった症状になったのか」という根本を観ていきます。

さて、今日はこの観方を「食」ということに焦点を当ててみていきたいと思います。

西洋での食の見方は「栄養素」が基本

tom-kha-gai-188081_1920

ビタミンやミネラル等、食の見方は栄養素が基本となります。何かの症状が発生するのは、特定の栄養素が欠乏しているからだと考えます。

お肌が荒れたならビタミンC、元気が無いならビタミンB群と言われるのは西洋的な見方ですね。

東洋の物の観方は「2・3・5」

太極図

東洋の万物の観方は、2と3と5に分けて考えます。

陰陽論が2

三才論が3

五行論が5です。

さて、食の観方ですが

2で観た場合には「温・冷」となります。身体を温めるもの、冷やすもの。これは聞いたことがあるはずです。栄養素的には「?」ですよね。(陰の食材と陽の食材ではカリウムの含有量に差があると分かってきています。)

五行で観ると「五味」という5つの味に分類されます。「酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味(しおからい味のこと)」です。

さて、今回不摂生なのに健康な人の説明では三才論を使います。

三才論というのは「天・地・人」に分けることです。

この三才論を使って、食のことを分析していきましょう。

あいつが不摂生なのに健康な理由。

bored-16811_1920

天地人は、それぞれ「氣」がつきます。天氣・地氣・人氣です。

食のことに焦点を当てた場合、いわゆる「食べること」というのは地氣に当たります。

では他の二つは?というと、天氣はいわゆる「空気感・雰囲気」等です。

空気のきれいなところと汚い所だったらどちらが心地よいでしょう?

緊張している雰囲気と穏やかな雰囲気だったらどちらが心地よいでしょう?

これが天氣です。

そして、普段の食事でも「食あたり」ってありますよね。要は食べたことで体調を崩してしまうこと。

これ、天氣にもあります。

例えば先ほど行ったように、空気の汚い所に居たら、健康を害するのは目に見えているはずです。

緊張した雰囲気にずっといたら心身がガチガチになってしまうはずです。

そして人氣。これはその感じの通り人間関係と捉えていただいて良いと思います。

気の置けない仲間たちと馬鹿騒ぎした時に「あー、なんか落ち込んでたことどうでもよくなった!」というのは、人氣を通じて栄養をもらったんですよね。

逆に付き合いの会社の飲み会や接待というのは同じ食べ飲みなはずなのに全く美味しいと思わないはずです。「あー、疲れたー。」と帰る時にはなっていますよね。人氣の食あたりです。

そして大切なのは

健康はこの3つのバランスであるということです。

だから例えば、不摂生、つまり地氣がダメでも他の天氣や人氣で補いましょうね〜というのが東洋の智慧の教えです。

この3つの割合も人によってバラバラ。

何か落ち込むことがあっても食べればどうでもよくなる!という人は地氣の割合が高いのかもしれませんね。

何か落ち込むことがあったら自分だけのとっておきの場所に行って癒される!という人は天氣が高いのかもしれません。

何か落ち込むことがあると必ず会う人がいる!という人は人氣。

不摂生なのに健康な人は、地氣の割合はあまり重要じゃなくて、天氣と人氣がとてもバランスが良いから健康を保つことができているのかもしれませんよね。

食に気を遣っているのに体調が悪い人は

freeimage.9-bb.com-02249

・出来るだけ人工甘味料が無いものを摂る

・お肉食べない

・オーガニックな食材を選んで食べている

上のようなことを意識されている方、たくさんいらっしゃいますね。とても立派だと思います。

でも、そういう人に限ってなんだか体調を崩しがちだったりしませんか?よく体調崩してんな〜という人に限ってめちゃくちゃ食にうるさい。

こういう人は、地氣は良いのかもしれません。しかし、天氣と人氣はヘロヘロかも。人や社会に対して不満があって愚痴が多かったり、緊張の中に身を置いていたり。

全ては「バランス」なんです。オーガニックなものは確かに体に良いでしょう。しかし、天氣や人氣がボロボロだったら、根本的な解決にはつながらないよと東洋の智慧は教えてくれています。

お気に入りの場所で、最高の仲間と食事が出来たら、なんでも美味しく感じませんか?

「不食(食べない人)」が成り立つ理由

photo-1441123285228-1448e608f3d5

なんとなく分かると思うのですが、不食の人もこういった理由から成り立ちます。西洋の世界では「ありえない」です。

空気感が良い場所で暮らしていて、人間関係も良好だったら地氣の栄養がなくても大丈夫なんですよね。

主観的感性も大切にしたい。

老子の第2章にこの様な記載があります。

有無相生、難易相成、長短相較、高下相傾、音聲相和、前後相随。

あるとか無いとか、難しいとか優しいとかは全て相対するものがあるからこそ生まれる概念だということです。

今回紹介した三才論というのは、東洋の観方。

例えば「天氣」にしたって

・沖縄の空気感が良い、最高!

と観じる人も居ればそうで無い人もいます。主観的感性だから「あなたがそう思うならそれで良い」のです。

色んな「正しさ」を強要されやすい現代、先人の智慧をお借りして、相対的という考えを身につけておくことで、色んなことに対して視野を広く、余裕を持って対応することが出来ます。

不摂生なあいつを見習って、自らの健康に磨きをかけて参りましょう。

痩せたい・美しいカラダを手に入れたい・骨盤の歪みや姿勢を治したい・身体の痛みを取りたい、そんな悩み・要望をお持ちの方は「渋谷のパーソナルトレーニングジム ととのえて、からだ。」へ!パーソナルトレーニングの詳しい内容はコチラ「ととのえて、からだ。のパーソナルトレーニングについて

ととのえてからだの渋谷パーソナルトレーニングについて

 - 健康

渋谷のパーソナルトレーニングについて