渋谷のパーソナルトレーニングジムととのえて、からだ。

渋谷区パーソナルトレーニング専門プライベートジムのトレーナー

サプリメントの選び方は?効果や副作用を知ろう!

      2017/05/29

世の中にはサプリメントの情報が多く出回っています。そもそもサプリメントとは何か?ダイエットをする上で、その効果や副作用を理解し、選び方を知ることは非常に重要になります。正しくサプリメントのことを理解し、上手に身体作りをしていきましょう。

サプリメントとは?

サプリは食品

サプリメントとは、アメリカの食品の区分の一つである「ダイエタリーサプリメント」の略称です。不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養素補給を補助することや、ハーブなどの成分による薬効の発揮を目的とする食品、栄養補助食品、健康補助食品とも呼ばれます。

日本の法律では、口に入るものは「食品」か「薬」のどちらかであり、「健康食品」というカテゴリーは存在しないんですね。その為、サプリメントは法律上、「食品」として扱われます。

つまり、サプリメントは「食品」のカテゴリの中の栄養補助食品なので、薬のように特定の疾患を治す即効性はなく、効果・効能を表記することは禁止されています。

サプリメントの効果は?

qj1j4hodnti-brooke-cagle

サプリメントの効果は摂取する栄養素によって様々なものがあります。その中で共通する効果としては「栄養不足のせいで損なわれている、身体の機能を高めてくれる、戻してくれる」というものです。要は健康維持やエイジングケアということですね。

現代を生きる私たちは生活を送る中で、どうしても生きていくための栄養素が不足する現状があります。

なぜかという主な原因は「農業方法の変化」と言われています。昔から行われている有機農法は、土の中に住む菌類・細菌・微生物などの力を利用して野菜を栽培していたので、そこからミネラル類などの栄養素が豊富な野菜が出来上がっていたのですが、最近の農法では化学肥料や農薬の使用により60年前と比較して栄養素が50%以下に減少しています。

そういった意味では、栄養素の摂取の基本を食事からしつつも、不足した栄養素をサプリメントから摂取することは身体の機能を補うためには重要なものになるのかもしれませんね。

サプリメントの副作用は?

サプリメント副作用

サプリメントには天然型のサプリメントと人工型のサプリメントの2種類があります。

天然型のサプリメントは自然界に存在する植物や動物、鉱物から摂取した栄養素を凝縮したサプリメントです。

人工型のサプリメントは、本来身体の中にはあるはずのない「人工物」を作り出し、低コストの材料で大量に生産されるサプリメントです。

天然型はサプリメントに書いてある一日の目安摂取量を摂る分にはあまり問題はありません。問題は人工型のサプリメントです。これらには主成分が安全な量以上に含まれていたり、不純物が多く含まれています。それらを過剰摂取することにより、副作用が起こり得ます。

また、薬を服用されているかたはその組み合わせも非常に重要であり、薬の効果を弱めたり、強めたりすることがわかっているので、薬を利用している人はかかりつけの医師に相談してからサプリメントは摂取をすることをおすすめします。

サプリメントの選び方は?

前述の通り、サプリメントの摂取で人工型のサプリメントはあまりお勧めではありません。その見分け方としては、表示の先頭に【d】とつくものが天然型で【dl】とつくのが合成型です。例えば、ビタミンEではd-α-トコフェロールと書いてあれば天然型であり、dl-α-トコフェロールと書いてあれば、人工型です。(ちなみに、天然型サプリメントの中にも、食物をそのまま使用した無精製栄養素のものと、食物から成分だけを抽出した精製栄養素という違いがあります。)

また安心して摂取するため、「成分名・含有量・お問い合わせ」が書かれているかを調べることも大切です。製造方法がしっかりと記載していないもの、個人輸入のものは選ばないようにしましょう。

もしサプリメントを摂取する場合は、しっかりと製造過程が書かれている天然型のサプリメントを選んでいきましょう。

ダイエットサプリメントおすすめは?

サプリメント選び方

世の中には様々なダイエットサプリメントがありますよね。個人的な考えとしては、これらのサプリメントを飲むことはプラスアルファにはなると感じていますが、必ずしも必要だとは思いません。当たり前ですが、飲むだけでは痩せません。何よりも大切なのは、正しい生活習慣を心掛け、適切な運動・バランスのとれた食事・十分な休養の方が重要になります。そのような土台を作った上で、「必要であれば」ダイエットサプリメントを摂取することです

マルチビタミン系のサプリメント

マルチビタミン、特にビタミンB群は脂肪や糖質の分解を補い、エネルギーとして消費できるように手伝ってくれます。ビタミンBはお互いに補い合ってくれるので、バランスよく摂取することが大切です!

脂肪燃焼系サプリメント

L-カルニチン

アミノ酸の一種であり、肉類にも多く含まれる成分で、脂肪を運搬する役割を果たしてくれます。肝臓でも生成されますが、加齢とともに減少してしまうため、この現象が加齢で太りやすくなる一つの現象と言われております。

まずはお肉をしっかりと摂取していきたいところですが、どうしても胃腸がきつくてという方は、「出来る限りお肉を食べた上で」摂取をしていくと良いと思います。何回も言いますがまずは普段の食事が基本です。

フォルスコリ

酵素に働きかけ、脂肪をエネルギーに変えてくれるほかに、体内での糖分の吸収を抑えたり、身体の新陳代謝を補ってくれます。

糖質・脂質カット系サプリメント

ギムネマ

ギムネマはハーブの一種で、その葉に含まれるギムネマ酸という成分が糖へ分解する際に使用される消化酵素の働きを妨げ他にも血糖値やインスリンの値を保ち、腸内環境を維持してくれます。

キトサン

キトサンはカニやエビの殻や甲羅などから抽出される成分で、人は分解することの出来ない成分になります。また、腸内環境を維持してくれます。

 

まとめ

身体作りにはしっかりとした栄養の摂取が必要になります。栄養素が不足すれば「身体が痩せない」だけでなく、身体の機能が低下してしまいますね。ととのえて、からだ。のスタンスは「サプリメントなんかに頼らずにまずは食事をしっかり調えましょう」です。

要は「まずは食事からの栄養が第一!補えきれていないものはサプリメントで!」ということですね。そういった理由から、おすすめの栄養素は紹介しますがサプリメント自体は紹介していません。まずは食事、次に食事。本当に足りないものだけを医師との相談の上で摂取する。そういう風にしてくださいね。

食事で何を取れば良いのか分からない人は下の記事も参考にされてみてください。

参考になっていると幸いです。

痩せたい・美しいカラダを手に入れたい・骨盤の歪みや姿勢を治したい・身体の痛みを取りたい、そんな悩み・要望をお持ちの方は「渋谷のパーソナルトレーニングジム ととのえて、からだ。」へ!パーソナルトレーニングの詳しい内容はコチラ「ととのえて、からだ。のパーソナルトレーニングについて

ととのえてからだの渋谷パーソナルトレーニングについて

 - 健康

渋谷のパーソナルトレーニングについて