渋谷パーソナルトレーニングのプライベートジムととのえて、からだ。

渋谷区パーソナルトレーニング専門プライベートジムのトレーナー

ミネラル不足の原因や解消法(食べ物サプリなど)紹介|肥満や貧血のもとに

      2017/06/24

ミネラル、足りてますか?ミネラルは人体が人体であるために必要不可欠なもの。不足すると頭痛や貧血、肌荒れや肥満の原因のひとつになったりすることも。解消のために、食べ物、サプリ、そして運動を上手に併用し、元気いっぱいの日々を送っていきましょう。

ミネラルって何?

ミネラルとは、そもそもは「鉱物」という意味からくる言葉です。一般的には私たちの身体を構成する元素のことです。要は必要不可欠なものということですね。

必要不可欠なので、無くてはならないものですが、ありすぎてもダメというのがミネラルの特徴です。

働きとしては酵素と同じように、人体内での化学反応を高めてくれることです。また、様々な情報の伝達にもミネラルは関わります。

そのミネラルが不足したり、逆に過剰になったりすることで反応がおかしくなったり、情報の伝達が上手く行かなくなり、諸々の症状が表れてくるわけですね。

ミネラル不足や過剰になると出る症状は?良い状態を維持するには?

ミネラルが不足、もしくは過剰となりバランスが崩れるとどういった症状が出てくるのでしょうか。紹介していきたいと思います。

貧血やめまい

これはミネラルのうち「鉄分」「亜鉛」が関わります。

鉄分には「動物」「植物」と種類があるので、貯蔵鉄である「動物性」の鉄分を上手に摂取すると良い状態を維持することが出来ます。お肉や赤身のお魚に多く含まれています。

頭痛、イライラはマグネシウム不足

イライラするのはマグネシウムが不足しているかも。他にも不安感や不整脈もマグネシウムが関係していると言われています。

マグネシウムはカフェインやアルコール、ストレスなどで体外へ出ていってしまうものです。コーヒーやお酒をよく飲むと言う方は注意したいですね。

肌荒れ

肌荒れはマグネシウムや亜鉛が関係すると言われています。マグネシウムは先述したようにカフェインやアルコール、ストレスなどで体外へ出ていってします。亜鉛は貝類に豊富に含まれます。最近海産物食べてないな〜という人は摂取したいところ。

肥満

代謝の際に必要なミネラルやビタミンが不足すると、上手に摂取エネルギーを変換することが出来ません。それが重なり結果として肥満の原因になることも。

そういえば、森拓郎さんも、著書の中で高ミネラル・高ビタミンの食事を推奨していました。

ミネラル不足解消策あれこれ!

上記のような症状を改善、そして予防をしていくためにミネラルを積極的に補給していきましょう。

ミネラル不足に良いと言われている食べ物やサプリの使用について紹介をしていきたいと思います。

ミネラル不足に良い食べ物は?

積極的にミネラルを摂取していくために摂りたいものは「塩」です。

塩と言っても、「食塩」ではありません。海水塩や岩塩を摂取していきましょう。

ただ、最初に紹介したように、ミネラルは「過剰」でも「過少」でもダメなのがポイントです。

そこでおすすめなのが、いつも飲んでいるお水や、いつも食べているご飯・味噌汁などに「ひとつまみ」お塩を入れること。

こうすることで「微量の」ミネラルを補給出来るので、継続することでミネラル不足対策に繋がります。

おすすめの塩をいくつか紹介しますので興味ある方は見てみてください。

海水の塩だけでなく岩塩も摂取しましょう。

食材としては以下のものを積極的に摂取することでミネラルを補給していくことが出来ます。

・お魚

・海藻

・貝類

・ナッツ類

・ごま

・昆布だしや鰹節だし

・フルーツ

1週間単位など少し大きめの視点で、たくさんの品目数を確保出来たらベストですので、たくさんのものを食べていきましょう。

運動で解消するには?

ミネラル代謝の維持に大切な役割を果たすのは腎臓と言われています。

腎臓と関わりのある筋肉は、東洋医学の経絡チャートにおいて「腸腰筋」という腰椎や骨盤の維持、股関節の動きに関わる部分です。
(参考図書:ホリスティックコンディショニング NO.2 実践編

運動でミネラルの代謝を活発にしていくには、この腸腰筋を活性化していくという方法があります。

腸腰筋が日常で使われるのは「歩く」時です。ので例えば

・いつもより大股で歩く

・ウォーキングの時間を取る

・階段を1段抜かしで登る

などをしてみると腸腰筋が活発になってくれます。逆を言えば

・普段小股でパタパタと歩く

・普段通勤の時もエスカレーターやエレベーターを多用しデスクワークである

・運動の機会がほぼない

該当する人は、腸腰筋の機能低下から腎臓の調子が崩れやすくなることも。ダイエットだけじゃなく健康維持のためにも、体を積極的に動かしていきたいものです。

ミネラル不足にサプリはあり?

塩や普段の食事だけでは、ミネラルは偏る恐れがあります。そういったことから、サプリを摂取するのはありかと思います。

▲ナチュラルコスモの植物由来ミネラル。こちらも豊富な種類のミネラルが摂取出来るのでおすすめです。

こういったサプリを併用することで、ミネラル全体のバランスを取っていくことが可能になります。不足も過剰もダメなミネラル、たくさんのミネラルを取ってあとは身体に「お任せする」という気持ちが大切となりそうです。

大切な大切な、ミネラル。

ミネラル不足は、現代人の多くが持っている問題です。土壌の栄養が失われ、食物自体の栄養価が少なくなって来ていることもそうですし、加工品が増えて来たことが要因にあるでしょう。

食事をどう選択していくかは、今や個々の自由です。だからこそ、自分の身体には責任を持ちたいもの。人体構成に必須なミネラル摂取、はじめてみませんか。

痩せたい・美しいカラダを手に入れたい・骨盤の歪みや姿勢を治したい・身体の痛みを取りたい、そんな悩み・要望をお持ちの方は「渋谷のパーソナルトレーニングジム ととのえて、からだ。」へ!パーソナルトレーニングの詳しい内容はコチラ「ととのえて、からだ。のパーソナルトレーニングについて

ととのえてからだの渋谷パーソナルトレーニングについて

 - 健康

渋谷のパーソナルトレーニングについて