渋谷のパーソナルトレーニングジムととのえて、からだ。

渋谷区パーソナルトレーニング専門プライベートジムのトレーナー

水が健康に良いのは嘘じゃない!おすすめな理由5つと飲み方は?

      2016/04/10

drops-of-water-578897_1920

お水、飲んでいますか?

身体の構成要素の中に「水分」があります。

そして多くの人は「水分不足」です。一部では「水中毒になるから飲みすぎダメよ!」みたいに言われているみたいですが、私はどんどん飲んで欲しいと思います。

もちろん一気に飲みすぎたら中毒になります。健康のために、少しずつお水を飲んでいきましょう。

水が健康に良いおすすめな理由は?効果5つ

@evianwaterが投稿した写真

水が健康に良い理由はいくつかあります。

その効果を確認していきましょう。

こんなのも水と関係するの?!ということもあるかもしれません。それほど人体の構成要素の一つである「水」というのは大切なものなんですよね。

脳が活性化する

ある研究によると、頭を使う作業をする前におよそ0.5Lのお水を飲むと、飲まなかった時に比べて14%ほど反応時間が速くなるということが証明されている。「のどが渇いた状態」の人と比較したところその差はさらに開いたそうだ。

同じ研究からは

dehydration to more than 1% loss of body weight resulted in poorer performance on a visual vigilance task and slower reaction times on a working memory task(Ganio et al., 2011).

「体重の1%以上の水分の損失は、ワーキングメモリーの低下や、注意力の低下を招く」

等他の指摘もされています。こうしたことからも、身体だけではなく脳の働きにもお水は影響してくるということが窺えます。

身体が柔らかくなる

最初に前屈をしてみてください。

そしてそのあと、一口二口お水を飲んで再度前屈をしてみてください。

いかがでしたか?少し前屈が先ほどよりも行くようになったと思います。

お水には筋肉の強張りを取ってくれる作用があります。

例えば激しい運動、久しぶりの運動後に強張った筋肉や皮膚へのケアとして、例えば日頃皮膚や筋肉を柔らかく保つ方法として、お水を飲むということはとても有効なのです。

身体の中の巡りを良くする

身体の中を巡る血液の90%は水分でできています。

ということは、その水分を常に新しいものに交換できていなければ血はドロドロしてくるのが、なんとなくイメージがつきますよね。

お水をしっかりとることでこうして身体の巡りをよくすることが出来ます。

身体の巡りを良くすることで血液をサラサラな状態に保つことが出来るので、酸素や栄養素をしっかりと身体の隅々にまで届けることが可能になります。

代謝を良くする

身体の中で炭水化物がエネルギーとして燃焼するためには「水」が必要です。

炭水化物と水がくっついてエネルギーとして燃焼してくれるので、代謝を良くしていくためには、炭水化物・ミネラル・ビタミン、そして水が必要不可欠です。

普段の栄養素プラス水を気にすることが出来たら、より食事のレベルが上がるかもしれません。

消化の手助けにお水

食べ物を消化するのにも相当な量の水が必要になります。

そして胃酸の調整もしてくれるのが水の役割。

栄養素を摂っても消化してくれなければ意味が無いですよね。しっかりとお水、摂りたいものです。

健康的な水の飲み方は?2リットルを目指そう

@knn_mikoが投稿した写真

お水の効果はもっとありますが、代表的なものと私が普段説明しているものを紹介させてもらいました。

ここからは「1日2リットル目指そうプロジェクト」と題して、お水を飲む習慣をつけていきたいと思います。

1日に2リットルと聞くとなんだか難しそうに感じますがそんなことはありません。

その手順をしっかりと覚えてお水を飲む習慣を身につけてみてください。

起きている時間を割る。

まずは、お水は一気に飲めませんので、起きている時間を調べてみたいと思います。

ここでは例として6時間睡眠しているとします。

すると、起きている時間は18時間となります。

2Lを18で割るのです。

すると、1時間あたり100mlちょっとという計算が出てきます。

100mlちょっとというのはコップ半分くらいですよね。

ほんの一口、二口という感じです。

これだけの量を飲めたらなんと1日トータルで2リットルを達成していることになるのです。

なんかこれなら、イケる気がしませんか?

水温は常温で良い。

お水の温度ですが、基本的には常温で良いと思います。

冷たく感じる方だったらお白湯にしても良いし、夏にどうしても暑いなら冷蔵庫で冷やしたのを飲んでも良いし。

最初は温度がどうのこうのというよりも「まずは飲む」ということを身につける方が先決ですから、細かいことは気にしないでOKです。

量を飲む習慣をつける〜part.1〜

glass-1206584_1920

具体的にここから、2リットルを目指す人のためのプランを紹介したいと思います。

このパート1では「今までほとんどお水を飲む習慣がなかった人」向けにプランを紹介します。

そのプランというのは

起きたらと寝る前にコップ1杯のお水を飲む

それだけです。

これだけで多分500ml前後になると思います。

これを、1週間何がなんでも続けます。

それが出来たらpart.2に移りましょう。

量を飲む習慣をつける〜part.2〜

少し難しくなります。目標の量としては1リットルです。

朝と寝る前のお水を飲むことに加えて

日中500mlのペットボトルを飲み干す

という課題をつけます。

すると全部で1リットル前後になりますよね。

これを2週間何がなんでも続けます。お休みの日もです。

ここまでで3週間経ちました。だいぶお水を飲むことが普通になってきたと思います。

それでは最後のpart.3です。

量を飲む習慣をつける〜part.3〜

最後は1.5リットルを目指したいと思います。

朝夕+1リットル日中というノルマです。

ここまでくれば意外とすんなりイケてしまう人が多いはず。

しっかりと達成していきましょう。

これは3週間何がなんでも続けます。

全部で6週間。あとは徐々に2リットルに近づけていくだけです。

むくみが出る人へ

むくみが出る人は、少し腎機能が低下している可能性があります。

腎機能というのは、身体の裏側のラインと関わります。

そのラインを活性化してあげることでむくみの予防にもなります。足がつりやすいという人もこの腎臓の機能が低下している可能性があります。

有効なストレッチは長座体前屈です。

長座体前屈 ストレッチ

膝を伸ばして座って、つま先を天井に向けたまま前屈をしていきます。

膝が曲がったりしないよう注意していきましょう。

長座体前屈 ストレッチ

これは膝が曲がってしまっている例です。

人によって突っ張るポイントが違うと思います。

身体の裏側が均等に伸びてきた感じがしたら終了です。膝の裏だけが痛いとか、腰の部分だけが痛いとかまだ部分的な伸び感の場合にはまだ足りないので続けていきましょう。

こうして内臓のケアもストレッチから行うことが出来ます。

他のケアも気になる人は別記事を参照してみてください。

参考→肩こりだけではなく便秘や肌荒れにも!肩のリリーストレッチでスッキリ爽快♪

参考→常に眠いしだるいしやる気が出ないのは病気なの?原因を追究してみる。

水を飲もう。

Levi 😼さん(@awolfspower)が投稿した写真

ここまでお水の効果についてお話をしてきました。

人体にとってお水は必要不可欠です。

上手に生活の中に取り入れて、体の中から変わって参りましょう。

痩せたい・美しいカラダを手に入れたい・骨盤の歪みや姿勢を治したい・身体の痛みを取りたい、そんな悩み・要望をお持ちの方は「渋谷のパーソナルトレーニングジム ととのえて、からだ。」へ!パーソナルトレーニングの詳しい内容はコチラ「ととのえて、からだ。のパーソナルトレーニングについて

ととのえてからだの渋谷パーソナルトレーニングについて

 - 健康

渋谷のパーソナルトレーニングについて