渋谷のパーソナルトレーニング専門プライベートジム【都度払い・入会金無料】

ととのえて、からだ。渋谷パーソナルトレーニングジム

ダイエット

ダイエットにゼリーは効果的?ゼリーだけは危険だけど置き換えダイエットとして優秀

更新日:

「ゼリーはカロリーが低いからダイエットに良い」そんなイメージがありますよね。

ゼリーでダイエットをするにあたって、「ゼリーだけのダイエットは良いのか?」「1週間でも痩せることができるのか?」「アマゾンなどの通販やコンビニなどの市販でも買えるダイエットにおすすめのゼリーはあるのか?」「ダイエット中におすすめの簡単なゼリーのレシピはあるのか」など様々な疑問があると思います。

そこで今回は、そんなゼリーダイエットについて詳しく説明していきます。

ゼリーダイエットのポイントは?

ゼリーダイエットとは普段の食事をゼリー置き換えて、カロリーを抑えるダイエット方法です。

ここからは、始める前に知っておきたいポイントや注意点などを紹介していきます。

ゼリーダイエットは効果ある?1週間で痩せるの?

「ゼリーダイエットは果たして効果はあるのか?」「1週間で痩せることは可能なのか?」

答えはYESです。

実際に1週間のゼリーダイエットで痩せた方もいます。

ゼリーは自体は低カロリーなので普段の食事をゼリーに置き換えることにより、その分カロリーを減らすことができるので、1週間でも体重を減らすことは可能です。

例えば、普段の夕食でトマトのパスタ(381Kcal)を食べる方は、0カロリーのゼリーに置き換えることにより1日で381Kcalのマイナスができます。

それを一週間続けると381Kcal×7=2667Kcalも抑えたことになります。

30分のランニングでは250Kcal(個人差あり)の消費なので、10日の30分のランニングをするよりも、1週間パスタをゼリーに置き換える方が短い期間で多くのカロリーを抑えることが可能です。

間食をゼリーに置き換えるのがおすすめ

上では夕飯をゼリーに置き換える例を紹介しましたが、「間食」をゼリーに置き換える方法が1番健康的にダイエットする事ができます。

ダイエットするときでも、基本的にしっかり3食バランス良く食べた方が、リバウンドなく痩せる事が可能です。

3食バランス良く食べても、おやつの時間にお腹が空いてしまう方は間食をゼリーにする事をおすすめします。

間食でクッキーやチョコレートなどを食べてしまうと、例え小さいクッキーだとしても100Kcal程あります。

甘い物は食べ始めると、ついつい「もう1つもう1つ」と手が伸びてしまい、結果カロリーが多くなってしまいます。

そんな時に間食をゼリーに置き換えると、大きなゼリーを食べても低カロリーで抑える事ができます。

間食で知らず知らずにカロリーを摂ってしまっている方は、ゼリーに置き換えることにより相対的にカロリーを抑える事ができ、普段の食事も気にしすぎる事もなく食べる事が可能になります。

参照記事:ダイエットの定番【食事制限】安全に成功していく方法とは?

ゼリーダイエットの注意点。ゼリーだけのダイエットは危険!

「水着を着るからどうしても早く痩せたい」「1週間後に友人の結婚式があるからできる限り痩せたい」などの理由で、急いで痩せたい方も多くいらっしゃると思います。

そんな方で、「ゼリーは0Kcalだから、食事を全て置き換えれば痩せられる」と思い、ゼリーだけの食事でダイエットをされる方も中にはいらっしゃいます。

勿論、ゼリーだけで生活をすれば0Kcalなので短期間で体重を減らす事は可能ですが、本来人間はカロリーを必要として生活をしているので、様々な異常をきたすことになります。

ご飯を食べない時間が長くなってしまったり、食べる量が少なかったりするとお腹が空き、我慢しすぎると気分が悪くなってくると思います。

これは、「体が栄養を欲しているサイン」なのでこれを無視して食事を我慢したり、0Kcalのゼリーのみの生活をしてしまうと最悪の場合、気がついたら病院にいたなど体調を大きく崩してしまう恐れがあります。

そうなってしまっては、せっかく買った水着やドレスも着られなくなってしまうので「ゼリーだけのダイエット」はやめましょう。

ゼリーのメリットやデメリットは?

ここまで、ゼリーダイエットについてのポイントや注意点を説明してきました。

ここから、実際にゼリーダイエットをするにあたってのメリット・デメリットを詳しく説明していきます。

ゼリーダイエットのメリット

ゼリーダイエットのメリットを3つご紹介します。

カロリーが低い

ゼリーはカロリーが低いイメージがあると思いますがその通りで、最近ではコンビニなどでも0Kcalのゼリーを見かけることも多いと思います。

クッキーやチョコレートは「脂質」が多くカロリーが高いものが多いですが、ゼリーは脂質がほとんどないのでダイエット面でも優れています。

最近では、量が多いものや弾力がある商品も沢山あるので、小腹が空いた時にとてもおすすめです。

市販でも買えて手に入りやすい

ゼリーはコンビニやスーパーなどで簡単に手に入ります。

なので、ゼリーダイエットはどなたでも実践しやすいダイエット方法でもあるのです。

ダイエットは継続的に行わないとなかなか効果も出ないので、ゼリーダイエットであればどこでも買えて、簡単に続ける事が可能です。

おやつにもなる

しっかりとご飯を食べていても、お腹が空いてしまう事ありますよね。

特におやつの時間帯は、お昼ご飯からも時間が経つので小腹も空いてくると思います。

そこでクッキーやチョコレートを食べてしまうと、摂取カロリーが多くなってしまうので、0Kcalのゼリーであればお腹を満たしつつ無駄なカロリーを抑える事ができます。

最近では、0Kcalのゼリーでも甘くて美味しい物も沢山あるのでおやつの代わりにもなります。

後ほど、ダイエットにおすすめのゼリーをご紹介します。

ゼリーダイエットのデメリット

ゼリーダイエットのデメリットを3つご紹介します。

栄養素に不安がある

ゼリーは基本的に低カロリーなので、その分必要な栄養も不足しやすいです。

なので、基本の3食のうちどの食事かをゼリーに置き換えてしまうと、1日に必要な栄養が不足してしまいます。

栄養が不足してしまうと当然お腹も空きますし、筋肉が落ちたり、肌がカサカサになってしまったり、風邪を引きやすくなってしまったりと悪い事だらけです。

健康的で見た目もよくダイエットする為には、栄養バランスの良い食事をする必要があるので、上でも説明した通りゼリーは小腹が空いた時のおやつ代わりに食べるようにしましょう。

お腹が空く

間食代わりのゼリーであればお腹を満たす事ができますが、食事の置き換えにしてしまうと物足りず空腹になってしまいます。

よく「空腹の時間が長いほうがダイエットには良い」と耳にする方も多くいらっしゃると思いますが、実は無理な空腹は胃痛などの体調不良の元にもなってしまいます。

普段からバランスの良い食事をして、自然にお腹が空く空腹であれば若返り効果があるそうです。

昼食などをゼリーだけにして、無理な空腹を引き起こしても逆効果になるので、普段はバランスの良い食事をするようにしましょう。

参照記事:ダイエット中の空腹どうする?ダイエットに効果あるの?眠れないくらいの空腹の時は・・・

味に飽きやすい

ゼリーは色んな味のゼリーがありますが、甘さや食感はあまり変わらないので、毎日食べていると飽きやすいというデメリットもあります。

おやつ代わりであれば、続けやすいと思いますが食事の置き換えにすると1食がゼリーになってしまうので、例え味を変えたとしてもゼリー特有の甘さや食感に飽きてしまいます。

続けられないダイエットは意味がないので、結論「ゼリーはおやつ代わり」にするのがベストです。

ゼリーダイエットでおすすめなコンビニやアマゾンなどの通販で買えるおすすめ一覧

ゼリーダイエットについては、ポイントや注意点、メリット・デメリットなどわかっていただけたと思います。

実際にゼリーダイエットを実践しようと思っている方に、おすすめのゼリーを紹介していきます。

コンビニで買えるおすすめゼリー

コンビニで手軽に買えるダイエット中のおすすめゼリーを3つご紹介します。

1.寒天ゼリー

商品画像画像参照元:セブンイレブン

寒天は海藻を原料として作られているので、どれだけ食べてもカロリーは0です。

このセブンイレブンの寒天ゼリーは250gとかなりボリューミーなので食べ応えがあり、ダイエットにおすすめのゼリーになります。

寒天は食物繊維も含まれているので、お腹も膨れおやつにもピッタリです。

2.ゼリーdeゼリー

画像参照元:MARUHA NICHIRO

こちも寒天を使用した0Kcalのゼリーになります。

ゼリーだけでなく中に「ナタデココ」が入っているので、食感も楽しむ事ができます。

内容量も245gとこちらもボリュームがあり、ナタデココも楽しめてしまうという、まさにダイエットにもってこいのゼリーです。

inゼリー スーパープロテイン

MORINAGA

こちらのゼリーは飲むタイプのゼリーですが、他のゼリーに比べ「タンパク質」が多く含まれています。

このゼリー1つでなんと10gものタンパク質を補給する事が可能です。

タンパク質は主にお肉やお魚、卵、大豆類に多く含まれますが、普段の食事はパスタやラーメンなどの”単品物”になりやすいのでタンパク質も不足してしまいます。

タンパク質が不足してしまうと、脂肪の燃焼に必要な「筋肉」が落ちてしまうので、綺麗な体をつくる事ができません。

普段不足しがちなタンパク質もこのゼリーであれば手軽に補給できるので、間食に飲むことによって足りない栄養素を補給する事ができます。

タンパク質の摂取はダイエットの鍵にもなるので、こちらの記事もあわせて参考にしていただくとより綺麗な体に近づけます。

参照記事:タンパク質の必要量は【体重g】が基本!女性も男性も筋トレやダイエットに必須!

アマゾンなど通販で買えるおすすめゼリー

「外に買いに行くのが面倒」という方に、通販で買えるダイエットにおすすめのゼリーを3つご紹介します。

1.蒟蒻ゼリー

画像参照元:Amazon

皆さんご存知の蒟蒻ゼリーです。

1口サイズなのでおやつにもピッタリです。

食物繊維も含まれており、こちらのゼリーには「水溶性食物繊維」が含まれています。

便秘の方はよく「野菜を食べればお通じも良くなる」と言って生サラダを沢山食べる方も多いのですが、生サラダに含まれる食物繊維の殆どが「不溶性食物繊維」です。

便秘を解消する為には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を2:1の割合で摂取するのが良いと言われています。

なので、便秘の方は生サラダだけではなく海藻、キノコ、芋類などの水溶性食物繊維もあわせて摂取するとお通じも良くなります。

そんな時に、蒟蒻ゼリーは手軽に水溶性食物繊維を摂取する事ができるので、便秘にお悩みの方にもおすすめのゼリーになります。

2.コバラサポート

画像参照元:Amazon

コバラサポートはゼリーではなく炭酸飲料なのですが、飲むとお腹の中で液体がゼリーに変化して膨らみ、お腹を満たしてくれる商品になります。

カロリー0なので、ダイエット中にも安心して飲む事ができます。

「食べる時間がないけど、空腹に我慢できない」そんな時におすすめです。

3.美禅食ゼリー

ドクターシーラボ 美禅食ゼリー(200g)

画像参照元:爽快ドラッグ

こちらのゼリーは1食26Kcalと低カロリーながらもダイエットに嬉しい成分が沢山含まれています。

レタス3個分の食物繊維、82種類の植物発酵エキス、ダイエットやお肌に嬉しいLカルニチンやコラゲーン、更にはスーパーフードであるチアシードや寒天、蒟蒻などたっぷり200gなのでしっかりお腹も満たす事ができます。

ダイエット中で不足しがちな栄養素を補いつつ、低カロリーでお腹も満たせるのでダイエット中におすすめのゼリーになります。

ダイエットゼリーのレシピ紹介!

「お家でもダイエットゼリーを作りたい」そんな方に、おすすめのレシピをご紹介します。

ゼラチンのコラーゲンで美肌効果レシピ

ゼラチンはコラーゲンから作られているので、殆どの成分がコラーゲンなのです。

そのため、ゼラチンにも美肌効果があります。

ゼラチンはゼリーを作るのにも適しているので、おすすめの美肌効果のあるゼリーをご紹介します。

 

キラキラ★美肌ゼリー 

キラキラ★美肌ゼリー

参照元:クックパッド キラキラ★美肌ゼリー・レシピ

 

♡簡単♡ビタミンたっぷり美肌ゼリー

♡簡単♡ビタミンたっぷり美肌ゼリー

参照元:クックパッド ♡簡単♡ビタミンたっぷり美肌ゼリー・レシピ

 

ぷるぷる美肌に♫ アセロラゼリー♡

ぷるぷる美肌に♫ アセロラゼリー♡

参照元:クックパッド ぷるぷる美肌に♫ アセロラゼリー♡・レシピ

 

上で紹介した3つのレシピ共に、グレープフルーツやベリー、アセロラもレシピに含まれています。

実はゼラチンは、そのまま摂取しても吸収が悪くなかなか肌にも吸収されません。

そこで、ビタミン豊富な果物などと一緒に摂取する事で、吸収力を高め肌に潤いを与えてくれます。

美肌効果のあるゼラチンの効果を最大限に発揮する為に、ビタミンが豊富な物と一緒に摂るようにしましょう。

ヨーグルトと相性抜群!ゼリー&ヨーグルトで腹持ちレシピ

ゼリーは栄養価の高いヨーグルトとも相性が良いのでダイエット中にもおすすめです。

ゼリー&ヨーグルトのレシピをご紹介します。

 

ダイエット無脂肪ヨーグルトゼリー☆

ダイエット無脂肪ヨーグルトゼリー☆

参照元:クックパッド ダイエット無脂肪ヨーグルトゼリー☆・レシピ

このレシピは材料もシンプルで余計な物がないので、ダイエットにとてもおすすめのレシピになります。

無脂肪ヨーグルトを使用していますが、「ギリシャヨーグルト」を使用すると更におすすめです。

 

PLAIN 脂肪ゼロ プレーン・加糖

画像参照元:ダノンジャパン

ギリシャヨーグルトは普通のヨーグルトに比べ「タンパク質」がかなり豊富に含まれており、このオイコスには1カップ辺り約10gものタンパク質が含まれています。

タンパク質の重要性は上でも説明しましたが、ギリシャヨーグルトは固めに作られているので、その分腹持ちも良くなります。

タンパク質も摂れて、腹持ちも良いので小腹が空いた時のおやつとしてもかなりおすすめです。

他の置き換えダイエットはある?

ここまでゼリーについて説明してきましたが、1日3食のうちの1食をゼリーに置き換えるのはダイエットには効果的ではありません。

ゼリーはあくまでも「カロリーの低いおやつ」として考えるようにして下さい。

では、他にも「置き換えダイエット方はあるのか?」と疑問に思っていらっしゃる方に、他の置き換えダイエットをご紹介します。

ゆで卵

市川海老蔵さんが−20kgに成功したダイエットで有名な「ゆで卵」。

ゆで卵は「完全食品」と呼ばれるほど栄養価の高い食品です。

そんなゆで卵は、ダイエットにもかなり優れている食品でもあります。

栄養価が高いので、「1食は置き換えても大丈夫」と思う方もいらっしゃると思いますが、いくら栄養価の高いゆで卵であっても1食分の栄養をゆで卵だけは補えません。

ゆで卵は三大栄養素と呼べれる「タンパク質」や「脂質」は含まれていますが、脳や体を働かせるのに大切な「炭水化物」が殆ど含まれていません。

なのでゆで卵は、普段食事にプラスしたり間食で食べたりするのがおすすめです。

ゆで卵について更に詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

そば

そばは良く「ダイエットに良い」と耳にする方も多くいらっしゃると思います。

その通りで、そばはダイエットに優れている食品です。

そばは、炭水化物に分類されますが「低GI」と呼ばれる血糖値の上がりづらい食品でもあるので、白米やパン、パスタやラーメンなどに比べ脂肪になりづらくダイエットにとてもおすすめです。

1食をそばに置き換えると、無駄なカロリーも少なく血糖値の上昇も抑えられるので、置き換えダイエットにもおすすめになります。

そばを置き換える際のポイントや、おすすめのレシピなどはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

 

低カロリーなゼリーも上手に活用してストレスのないダイエットを

いかがでしたでしょうか?

ゼリーはカロリーも低くダイエット向きの食品ですが、ゼリーだけでダイエットしてしまうと栄養不足になり、見た目はやつれた状態になってしまいます。

なので、ゼリーはおやつにしたり、小腹が空いたときの他のお菓子の代用として食べるようにして下さい。

カロリーが低いからこそ良い点もありますが、悪い点も沢山ありますので、今回説明したポイントを踏まえて上手にダイエットを成功させて綺麗な体を手に入れましょう。

-ダイエット

Copyright© ととのえて、からだ。渋谷パーソナルトレーニングジム , 2019 All Rights Reserved.